KEY EARTH
混沌とした「Chaos」の英語読みの発音をもとに命名いたしました。いろんなものがごっちゃ混ぜになってる、そんなブログと私の人生をこんなネーミングにしてみました。
200806<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200808
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
月と女の子
毎日毎日あついですな。。

おかげでやる気が何にもおきません

いっそ、涼しい夜に活動して、暑い昼間は寝ていたいです・・。

文字通り昨日一昨日の二日間は寝まくっていましたが・・。(あ、大学もう夏休みなんです!



創作はなかなかすすんでおりませんで。。

まだアイディアを練っている途中。とりあえず、鏡を粉々に割ることが決まりましたkao02


というふうに、現時点の創作で報告できるものが何もないので、昨年の7月頭にコンペに出した作品を公開させてください。


20枚のポストカードコンペティション、テーマは①動物②自由
で、私は②の自由部門を選びました。。

月1

ただ20枚、つらつら同じ画風で書くのをつまらないと思い、それとないストーリーを付しました。

少しさびしい夜に空を見上げたら、欠けてみえなくなっている部分の月が、女の子のもとに降りてきた、というもの。これが、みただけでわかればいいんですが(^_^;

月3
そうしてさびしい夜に月がしばらく遊び相手をしてくれるというもの。

月2
けれども夜空の月はどんどん満ちていって、欠けた部分の月はだんだん消えていくわけです。

で、さいごのページ(カード)が3枚目の画像の月が女の子にキスしてるものです。
タイトルは、「君の夜がさびしくありませんように」

なんかすごくメルヘンチックなんですが、そんなに甘くもなく気に入った仕上がりになってます 笑

スポンサーサイト
折り紙教室
大学の図書館で年に2回、折り紙教室 というのが開かれます。

1年生のころから気になっていたけれど

今回ようやく参加することができました。

目的は、留学生向けに日本文化を知る場として設けたそうなんですが

私が参加した今回は、ほとんどが日本人のようでした。


内容は ユニット折り紙。

たくさんのパーツを組み合わせて、幾何学的な立体をつくります。

毎回こんなかんじで、簡単すぎず、難しすぎず、やりがいのある楽しい内容を用意しているようです。

つくったのはこんなの。

右の小さいのがなぎめろ作で12枚使用。真ん中のカエルも同作。目とか書いちゃいました絵文字名を入力してください
折り紙教室


左のは先生作。30枚使用!!

教室で折るのは1、2番目くらいに早かったなぎめろでした 笑

なぜってそれは・・・

いちばん夢中にやってたから でしょう。

でしょう 笑

まったく、小学生から変わっていないのは顔だけじゃありませんでしたがっくりコケ


ついでにもうひとつ紹介。

2007年の春休み…えっと、私が1年生を終えて2年生になる直前ですね。

そのときに 鎌倉ひとりたびをしました。

そのとき、鎌倉はせYHに泊ったんですが、そこのペアレントの奥さんに折り紙を教えてもらいました。

これもユニット折り紙ですかね。。箱です。

折り紙ハコ


中に入っているのは、由比ヶ浜(漢字これであってるはず)で拾った貝殻。

思い出のはこです絵文字名を入力してください


折り紙と言えば…もうひとつ。

上の折り紙教室で、世界各国に「折り紙協会」というのがあるらしいんです。

ちゃんとした雑誌も発行していて、常に新たなる折り紙に挑戦するてきな…。

(折り紙のプロ同士、みんなで折ったりするんですかね。

そんなすごい集団があるわけです。

しかし

去る5月デザインフェスタで私は協会にもいないようなアヴァンギャルドな人に出会いました。

まちがいなく、アヴァンギャルドふるーつ☆Cultivation・キラキラ星

そんなことも思い出したりして。


おりがみで和やかな1日を送ることができました。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。