KEY EARTH
混沌とした「Chaos」の英語読みの発音をもとに命名いたしました。いろんなものがごっちゃ混ぜになってる、そんなブログと私の人生をこんなネーミングにしてみました。
200807<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200809
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガラスの銀河系
おひさしぶりですお待たせいたしました。
まだみなさん、懲りずにこのブログをみていらっしゃるか、不安です(^_^;


ちょっとかっこいいタイトルにしてみました。

↓Click please
080814_133546.jpg


あ、クリックしないと全体の画像がみれません、すみませんm(_ _)m

これはですね

タイトルの通り

みためどおり

ガラス(鏡とサンペレグリノの緑の瓶)をたたき割って粉々にしたものを

キャンバスにモデリングペーストなどで盛り込み時計にしたものですkao02
大きさは、25センチ×15センチくらい。

080814_133612.jpg


たたき割る過程が大変だった。

たかが100均の鏡、瓶でたたいたら割れると思ったんですね

しかし瓶のほうが粉々になりました (ホント 笑

というわけでその瓶もはりつけることに(・ω・)

鏡は本当にしぶとくて・・コンクリートのブロックで割りました!

近所迷惑~あ~

「海猿」みながらやってたので

気分はなかなか感動的でした 笑

映画見ながらの製作ってのもいいもんですね☆


ちょっと説明を加えると・・

秒針の両端に星のスパンコールをつけて、星が銀河の時計盤を回るようにしてあります☆

080814_133857.jpg

そうそうそう!!!!

なぜいま

銀河なのかって!!

みなさん知っているでしょうか・・?

いまくらいが

旧暦の 七夕 であるということを・・。

七夕は、新暦の7月7日ではまだちゃんと梅雨明けしていないんですね。だからほとんど、お星様は見えないわけです。

いまこそ、天の川を見るときなのです。

いまこそ、お空の二人が会えるときなのです。

なぜ七夕が今の時期なのか、中学校時代の恩師が、私に語ってくれました。


  ちょうど今の時だと、天の川も真上にくるんですね。

  そしてちょうど今の時に、天の川の間に、三日月が出る・・

  昔の人は、そんな月を、織姫に彦星が会いに行くための船と見立てたのではないでしょうか


これは、先生の妄想だそうですが

わたしはこのストーリーをほかの人にしってほしくて仕様がありません。

ぜひ今の時期、空気のきれいなところで星を眺めたいものです。



スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。